企業の方もスパコンを利用できます

利用料金の詳細

スーパーコンピュータ

2009 年 5 月 19 日

Pipeline Pilot 利用法講習会

この度「 Pipeline Pilot 利用法講習会」と題しまして、化学/生物学/文書
における大量のデータ処理/解析をドラッグ&ドロップに設計してその場で実行
できる、研究支援ソフトウェア Pipeline Pilot の利用法講習会を開催するこ
とになりました。

Accelrys 社製 SciTegic Pipeline Pilot は、研究において氾濫する大量の
情報を効果的に解析し、統合するシステムです。様々なデータを読み込み、
解析することにより、データに内在する情報を余すことなく活用できるように
なります。データの読み取りや操作、予測物性によるフィルタリング、結果の
可視化など、数百もの異なる部品(コンポーネント)を使用して、プロトコルと
呼ばれる一連のデータ処理や解析パイプラインをグラフィカルに構築すること
ができます。本講習会では、Pipeline Pilot の基本機能の紹介と、バイオイン
フォマティクスとケムインフォマティクスを対象としたハンズオンによる実習
を実施いたします。

開催要項は以下になります。皆様のご参加をお待ちしています。


日時:5月19日(火) 14:00-16:45
会場:ヒトゲノム解析センター4階 会議室
内容: Pipeline Pilot の概略ご説明 14:00-14:20
Pipeline Pilot インストール 14:20-14:40
基本ハンズオン 14:40-15:30
休憩 15:30-15:40
開発事例紹介 15:40-15:55
応用ハンズオン 15:55-16:45
お持ち頂くもの:以下スペックのノートPCをお持ちください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[ハードウェア]
CPU:Pentium クラス (クロックは 1GHz 以上)
主記憶:512MB 以上
ディスク空容量:150MB 以上
Ethernet LAN port:1 以上
[ソフトウェア]
OS:Windows XP (Service Pack 2) or Windows Vista
Webブラウザ:IE6.0 or 7.0 or Mozilla Firefox 2.x
Microsoft Excel, Acrobat Reader
※Windows Update を実施し、また、ウイルス対策ソフト
のパターンファイルを最新にしてください。
申し込み方法:

事前のお申し込みは必須ではありませんが、配布資料の準備の関係上、

お申し込みを頂いていない方には、資料をお渡し出来ない場合がござ
います。
事前のお申し込みは、下記フォーマットに必要事項をご記入の上、
5月15日(金) 17:00 迄に E-mail、または FAX にてお願い致します。

E-mail: hgc-lect at hgc. jp
FAX : 03-3440-3698

-------------------------- キリトリセン -------------------

「Pipeline Pilot 利用法講習会」に参加します。

氏名:
所属:
e-mail:
TEL:

※実習で使用するノートPCをお持ち頂けますようお願い致します。
必要スペックについては、開催要項をご覧ください。
-----------------------------------------------------------

NOTICE

April 28, 2009

We will give a training course, "Introduction to the Pipeline Pilot
software package" in the following schedule:

Date: 14:00-16:45 May 19, 2009
Place: Human Genome Center 4F Seminnar Room
Contents: How to use the Pipeline Pilot software package


 Introduction to Pipeline Pilot: 14:00-14:20
  Install Pipeline Pilot client: 14:20-14:40
Hands-on training (basic): 14:40-15:30
Break time: 15:30-15:40
Introduction to case study: 15:40-15:55
     Hands-on (application): 15:55-16:45


System Requirements:
You need to bring a laptop computer, whose specifications appear below. 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
   
[Hardware]
CPU:Pentium class (>1GHz)
Memory:>512MB
Disk Space:>150MB
Ethernet LAN port:>1
     [Software]
OS:Windows XP (Service Pack 2) or Windows Vista
Web Browser:IE6.0 or 7.0 or Mozilla Firefox 2.x
Microsoft Excel, Acrobat Reader
* Please run Windows Update and update the pattern
file of your anti-virus software.

* This lecture will be talked in Japanese.

Pipeline Pilot streamlines the integration and analysis of vast
quantities of data flooding the research informatics world.
It makes the most of your information resources through
industrial-scale data flow control and powerful mining capabilities.
You can graphically compose data processing networks, known as
protocols, using hundreds of different configurable components for
operations such as data retrieval, manipulation, computational
filtering, and display.

All users can attend the course without application. But, Anyone
who wants to attend the course without application may not receive
the documents used in the training course. For Application, you
should fill the following format and send it by E-mail or Fax by
17:00 P.M. May 15. You may add your specific requests, if any.

E-mail: hgc-lect at hgc. jp
FAX: 03-3440-3698


------------------ Cut off ---------------------------------
I want to attend the cource on May. 19.

Name:
Division:
E-mail:
Tel:

-----------------------------------------------------------

System Administrator
Super Computer System
Human Genome Center

医科学研究所 東京大学

Copyright©2005-2019 Human Genome Center