企業の方もスパコンを利用できます

利用料金の詳細

スーパーコンピュータ

技術支援サービス

技術支援サービスはサポートポイント (SP) 制となっております。SPは一口 (1 SP) 単位で購入でき、学術の方は一口 ¥ 2,500 、民間の方は一口 ¥ 5,000 となります。

購入したSPは購入年度内のみ有効です。

技術支援サービス一覧

サービス名称 必要 SP 期間 サービス概要
デリバリーラインディスクサービス 持込みディスク接続(リードオンリー)
(参照にはスパコンシステムのアカウントが必要です。)
0 SP
最大
2 週間
持込んだ外付けディスク (容量:10 TB まで) をスパコンにリードオンリーで接続するサービスです。
※スパコン上のデータを外付けディスクにコピーすることはできません。
持込みディスク接続(フルアクセス)
(参照にはスパコンシステムのアカウントが必要です。)
4 SP
最大
2 週間
ユーザが持込んだ外付けディスク (容量:10TB まで) をユーザのホームディレクトリ領域に フルアクセスで接続します。スパコン上のデータを外付けディスクに コピーすることができます。USB 2.0 のディスクと一般的な NAS が接続できます。 その他接続方法については別途ご相談ください。
ディスク送付
(スタンダード)
1 SP
/台
-
宅配便でディスク装置を送付します。
ディスク送付
(プレミアム)
2 SP
/台
-
精密機器専門輸送サービスで送付します。
HGC スパコンライセンス試験
(参照にはスパコンシステムのアカウントが必要です。)
0 SP
-
当センターでは、ユーザジョブに起因した障害発生防止のため、 1 ユーザが同時実行可能なグリッドエンジンジョブの数を最大 128 ジョブに制限しています。 HGC スパコンライセンス認定試験に合格すると、128 ジョブ以上のグリッドエンジンジョブを同時実行できるようになります。
大規模並列ジョブ用短期占有
10 SP
/256 コア
1日間
256 並列を超える MPI ジョブを実行いただけます。事前に HGC スパコンライセンス認定試験に 合格している必要があります。
セキュリティパック SSH ログイン状況モニター
20 SP
1 年間
ユーザアカウントに対しての SSH 接続の履歴をメールで毎日送付します。 また、ホームディレクトリに設定したホワイトリストを参照し、利用ユーザアカウントを制限することが 可能です。
ファイルアクセス権限モニター 週に一度、ホームディレクトリ領域にある group 、 other にビットが付与されているファイルリストを メールで送付します。
ハードディスク破壊
1 SP
/回
-
ユーザが持ち込んだ外付けディスクのデータ消去のため、 HGC の磁気照射型の ハードディスククラッシャーによってディスクを破壊します。 破壊したディスクはデータが消えるだけでなく、動作しなくなります。
ソフトウェアインストール
バージョンアップ申請
新規インストール申請
(参照にはスパコンシステムのアカウントが必要です。)
0 SP
-
ご希望のソフトウェアをインストールするサービスです。
※ソフトウェアによっては、完了までに長期間のお時間をいただくことや、 インストールできずお断りする場合があります。
ソフトウェア優先インストール
10 SP
/回
-
通常のソフトウェアインストールは、1 か月程度お時間をいただくこともございます。 しかし、本サービスをお申込みいただければ、優先的に専門のエンジニアがインストール作業を行います。
※ソフトウェアによっては、完了までに長期間のお時間をいただくことや、 インストールできずお断りする場合があります。

ページトップへ ページトップへ

医科学研究所 東京大学

Copyright©2005-2018 Human Genome Center