企業の方もスパコンを利用できます

利用料金の詳細

スーパーコンピュータ

ハードディスククラッシャー

ハードディスククラッシャー

磁気記録媒体に記録されたデータは、ファイルを削除したり再フォーマットを行ったりしただけでは実データは完全には消去されません。特殊なソフトウェアを使えば復元できる場合もあります。
ハードディスククラッシャーは、磁気記録媒体に強力な磁気を照射してデータを破壊し、復元を困難にします。

ハードディスククラッシャー利用法

データ消去が可能な磁気記録媒体

ハードディスク
※ノートパソコン内蔵のハードディスクは、ノートパソコンを分解せずにデータ消去できます。
フロッピーディスク
その他の磁気記録媒体 (MO は除く)

ご利用上の注意

一度データ消去を行った磁気記録媒体は二度と使用できません。万が一、意図しない磁気記録媒体のデータを消去してしまっても、当センターは責任を負いかねます。
ハードディスクのデータを消去したノートパソコンの動作は保証しません。
お持ちになった磁気記録媒体はお持ち帰りください。

ハードディスククラッシャーの利用をご希望になる方は、当センターにお越しいただき、入口の電話機で内線 75620 までご連絡ください。受付時間は、平日 10 時から 16 時です。

ご不明な点がございましたら、 へお問い合わせください。

ページトップへ ページトップへ

医科学研究所 東京大学

Copyright©2005-2018 Human Genome Center