企業の方もスパコンを利用できます

利用料金の詳細

スーパーコンピュータ

SHIROKANE の利用料金

2019 年 3 月より前からご利用の方へ

2019 年度の利用料金は以下の通りです。

SHIROKANE 学術機関向け料金表

PDF 版 SHIROKANE 学術課金表English SHIROKANE 学術機関向け料金表

利用可能な Univa Grid Engine のキューとスロット数 (学術)

SHIROKANE 学術機関向けコースの利用可能な Univa Grid Engine のキューとスロット数

SHIROKANE 民間機関向け料金表

PDF 版 SHIROKANE 民間課金表English SHIROKANE 民間機関向け料金表

利用可能な Univa Grid Engine のキューとスロット数 (民間)

SHIROKANE 民間機関向けコースの利用可能な Univa Grid Engine のキューとスロット数

  • 定額で、ストレージやリソースを使ってジョブを実行できます。
  • データのアップロード・ダウンロードは無料です。
  • 月ごとに利用内容を変更できます。
  • 民間機関も利用できます。
  • 利用可否の審査は、土・日・祝日と年末年始をのぞいた 5 日間で行います。
  • 学術機関の方は、科研費で利用料金を支払えます。
  • 月ごとの支払いや使用開始・終了時、年度末の一括払いにも対応しています。返金は受け付けておりません。
  • 利用規程や課金体系は、年度ごとに見直します。
  • 1 ユーザが 128 以上の UGE ジョブを同時に実行するには、ユーザ起因の障害の防止を目的とした HGC スパコンライセンス認定試験に合格する必要があります。

2019 年 3 月より前からご利用の方へ

Shirokane5 は 2019 年 4 月から運用を開始し、Shirokane4 とあわせて SHIROKANE として運用します。Shirokane3 は 2019 年 3 月に運用を終了します。

2018 年度からの主な変更点は、以下の通りです。

2018 年度2019 年度
システムShirokane3
Shirokane4
Shirokane4
Shirokane5
NVIDIA TeslaK802 基2 基
V100-80 基
Windows サーバ-2 台
専有キューの追加単位24 スロット12 スロット
計算ノード Fat の追加単位64 スロット8 スロット
@hgc.jp のメールサービスありなし
  • ほとんどのコースで、利用できる intr.q のスロット数を約 2 倍に増加しました。
  • 有償のコースを利用しているユーザが、計算ノード Fat を利用できるようにしました。

過去の利用料金

ページトップへ ページトップへ

医科学研究所 東京大学

Copyright©2005-2019 Human Genome Center