企業の方もスパコンを利用できます

利用料金の詳細

スーパーコンピュータ

新規利用申請手続き

はじめて利用の際には、新規利用申請が必要です。
利用案内をお読みの上、新規利用申請手続きを行ってください。

利用目的と資格

ゲノム研究を通じてライフサイエンス分野の振興を促進し、国民の健康医療の向上及び教育に供することを目的としています。詳細は利用規程をご覧ください。
次のいずれかに該当する方がご利用いただけます。

大学院、大学、高等専門学校及び大学共同利用機関の教職員及び学生
文部科学省等中央省庁所管の独立行政法人に所属し、専ら研究に従事する者
学術研究を目的とする国又は自治体が所轄する機関に所属し、専ら研究に従事する者
学術研究を目的とする機関で東京大学医科学研究所ヒトゲノム解析センター長 (以下「センター長」という。) が認める機関に所属し、専ら研究に従事する者
科学研究補助金等の交付を受けて学術研究を行う者
上記までに該当する者が所属する機関との契約により共同研究に研究分担者として参加し、専ら研究に従事する者
民間企業その他の法人に所属する者で、センター長、もしくは計算機システム運営委員会が審査規程に基づく審査を行い、利用を認められた者
前各号に掲げる者のほか、特にセンター長が認めた者

利用までの流れ

利用までの流れ

申請書のダウンロード

学術

Excel 形式 (Shirokane3、 学術/民間 共通)
PDF 形式 (Shirokane3)

民間

Excel 形式 (Shirokane3、 学術/民間 共通)
PDF 形式 (Shirokane3)
計算機システム利用申請書の送付先
〒108-8639 港区白金台 4-6-1 東京大学医科学研究所 総合研究棟 8 F
スパコンサポート係

アカウント申請書

Excel 形式 (Shirokane3、 学術/民間 共通)
アカウント申請書の送付先
support@hgc.jp
スパコンサポート係

注意事項

利用を継続するためには継続のための新規利用申請が必要です。

基本的なご注意は以下をご欄ください

スパコンシステムのアカウントを取得するとメールアドレス (username@hgc.jp) が発行されます。東京大学医科学研究所のメール (username@ims.u-tokyo.ac.jp) を利用希望の方は、ITサービス室ホームページをご参照ください。

ページトップへ ページトップへ

医科学研究所 東京大学

Copyright©2005-2017 Human Genome Center